コスメ好きなら知っておくべし!オーガニックコスメの正しい選び方

こんにちは。桜が咲いているのにまだまだ肌寒い日もありますね。風邪など体調崩さないよう気をつけたい日々ですね。
さて、今日はオーガニックコスメブームにより、様々なコスメにオーガニックと記載されているものをよく見かけるようになりましたが、オーガニックコスメは自然由来のものだということは分かっていても、正しい選び方を知らない方が多いのではないでしょうか?


”認定されていなくてもオーガニックコスメと名乗ることができる!?”

そもそもオーガニックとは、有機栽培で育てたもののこと。オーガニックコスメは化学肥料などを使わずに育てたものを原材料にし、作られたコスメのことを指します。
しかし、オーガニックコスメは、機関に認定されていなくてもオーガニックと名乗ることができるため、100%オーガニックとは言い切れないものがあるというのが現状です。

”では失敗しないオーガニックコスメの選び方は?”

日本では、食品に対してオーガニックマークが設けられているものの、コスメに対してはまだ明確な基準がないのです。
オーガニックコスメの選び方は、まずオーガニックの含有量を確かめましょう。コスメの中にどのくらいの割合でオーガニック成分が含まれているかが重要です。
たった1%でもオーガニック成分が含まれているものは、オーガニックコスメと名乗っている可能性も…(^^;
なのでさらに、オーガニック認定されているマークが付いているものを選ぶといいのですよ。
代表的なマークは、「エコサート(ECOCERT)」「ネイトルー(NaTrue)」「BDIH」など。これらは各国でオーガニック認定を受けたものにだけ与えられるマークなので、選び方の一つとして覚えておくのがおすすめです♡