本気でシワを防ぎたい!美肌のためのチリモツ法!

”バランス良く食事をとる”
肌への栄養は血液が運んでいます。肌表面の角層は、ほとんどがセラミドという脂でできていますが、食事で摂取した油なども遊離脂肪酸として肌を支えてます。ダイエットや血糖値コントロールの為「食事の際は野菜を先に食べる」という方が多いと思うのですが野菜をたくさん食べるとお肉や魚から摂取出来る脂やたんぱく質の摂取量が減少する傾向になったりします。
肌に必要な良質たんぱく質がないと肌を支えるコラーゲンなどもつくられません。コラーゲンなどの量は年齢とともに減少傾向にありますが栄養バランスによっては年齢関係なく減少します。表皮を支えるコラーゲンが減ってしまったら皺もたるみもどんどん増えていきます。野菜に含まれるビタミンや食物繊維は肌に必要ですが身体を作るもとになる良質タンパク質がなければ綺麗な肌ができるとはいえないわけです。肌や身体のためにはとにかくバランス良く適量を食べることが綺麗美容に繋がります。
夜は太りやすいので野菜から重点的に食べることも良いのですがランチはたんぱく質から食べて主食も適度に摂取するなどバランスを考えた食事は肌や美容に必要です。長期間の極端なバランスの悪いダイエットなどは肌や美容に悪いだけでなく心身にもダメージを与えます。肌と美容の為にはお食事のバランス重視で心がけ心も身体もビューテイーでいましょう。